【2ch修羅場】大切なコレクションを勝手に処分された。当然離婚だが、嫁にささやかな復讐をする【スカッと】

概要

資産価値の高い個人財産を嫁に勝手に処分されたイッチ。
離婚前提で話をする中、嫁への復讐も忘れない・・・。
今回のワンポイントでは「古書の価値」について解説しています。

このチャンネルでは、ネットで見つけた面白い体験談を中心に紹介しています。
もしおすすめの体験談等がありましたら、コメントで教えてください!

【当チャンネルの教育的価値と独自性について】
当チャンネルは巷にあふれる体験談の内容を元に、イラストやBGM、効果音等を駆使し、わかりやすくかつエンターテイメント性豊かなオリジナルコンテンツを作成しています。また動画内容に沿ったポイントを深堀し、世相や統計データを独自の解説を踏まえて紹介、教育的なエンターテイメントをお届けします。

【動画中のフリー素材の再利用について】
このチャンネルでは「いらすとや」のイラスト素材を動画内で使用しています。
動画の性質上、同じイラストを繰り返し使用している箇所がございますが、ストーリーに基づき最適なイラストを取捨選択し、使用しております。意味なく再利用をしているわけではございません。

#2ch #2ちゃんねる #5ch #5ちゃんねる #ゆっくり解説 #2ch面白いスレ #2chスレ解説 #復讐 #修羅場 #スカッと

YouTube
そう気団

コメント

  1. kosupuregazou より:

    この人はまだまし。捨てられて壊れた夫の話は悲惨。

  2. 武侠忍者 より:

    昔、バ〇親が家に入れた〇カガキ共に貴重な漫画本(貸本時代の水木しげる物やカッパコミクス版鉄人28号)を傷物にされた挙げ句にその〇カガキのクズ親がバ〇親を騙しコレクションを盗んでブックオフに売り飛ばした話を思い出します。
     彼にも救いがあることを祈ります。

  3. 閃粋 より:

    義父の対応と嫁と悪口を言ってた義母がまさかの味方だった事に謎の胸熱を感じたw

  4. 佐藤宏征 より:

    昔、週刊大衆のプレゼントで手に入れた無修正のビニ本を母にちり紙交換に出された事があった。『紙質が良かったのか六ロールも交換してくれたのよ』と言われて『せめて古本屋に持ってけ!少なくとも数千円にはなったわ!』と言ったことがあったなぁ。

  5. tanuki1470258 より:

    イッチの為にアンダーカバーと化した義母

  6. 草薙紫苑 より:

    結婚は地獄。廃棄物の女性はリストアップ

  7. 和田敬 より:

    中学くらいからのゲーム雑誌を社会人になって2、3年実家から出ている間に全て親に捨てられてました。
    今オークション見るといい値段付いてるんだよね。
    見る度にこのヤローって思う。

  8. 抹茶アイス より:

    義母が賢すぎた

  9. 傀儡連盟 より:

    たしか、岸部シローさんがあるテレビ番組で自宅の掃除をしてもらう企画で、貴重な本をブック〇〇に二束三文で売り飛ばされてかなり問題になった記憶がある。

    手塚治虫先生の作品は、いわゆるコンプラふねふねの問題で、世に出せない作品がありますよね。

    古書はひとたび失われたら二度と戻らない、ヤフオクなんかでおそらく遺品整理か何かでけっこう貴重な本が投げ売りされたりするな。

  10. 白もち より:

    これは結構スッキリしててよかったわ。 
    本はあんま興味ないが、人それぞれだよね、、、

  11. GPZ400R より:

    義母さんGJ👍

  12. 高山たかし より:

    方や人の私物を勝手に売り払い挙句自分の金にする人間
    方や良心の呵責から自らのコレクションを売って得た金を見て気の毒に思う人間
    正反対の人間でも出会うときは出会うから不思議よね

  13. 孝夫 より:

    色々とコレクションの種類は有りますが、本人にとってはとても大切だが興味がない人から見ればただのガラクタと捉えられ易い。年配者になってくると己の大切なものの行く末が心配になってきます。終活としてリストアップ(価値を含めて)も必要ではと悩みます…と言っても大したことないけどね(^^;

  14. TEAspecialist より:

    僕も値段は付かないが貴重な資料書籍があって、家族や親族だけでなく友人にも僕に、万が一の事があったら、〇〇系の〇〇語の書籍は〇〇国の〇〇大学へ、□□語の書籍は国内の□□資料館や□□大学校へ、寄贈してくれと言ってる。それが大学や資料館で破棄されても、まぁ〜ご愛嬌かと考えてる。

    退官される教授達の蔵書が家族によってゴミ扱いされる悲しい現実がどうにもならないし。

    価値の分からない人にとったら、値段が付いたら、換金した消費するお金にしか見えないのが残念だね。

  15. 吉川正純 より:

    嫁も古書を売った金を着服するんじゃなくて、その金で資格取得の参考書を買ってやれば面白かったのにね。高校の頃友人が集めていた同人誌をそのオカンが全部売り払ってその金で大学受験の分厚い参考書に変わっていた。

  16. より:

    泥棒と変わらん。

  17. をじゅ より:

    いったん売った本を買い戻したとして、売値40万が買値いくらになったんだろ。まぁ200万あれば買えそうではあるが。
    元嫁へなんらかの制裁をあたえたいところだが難しいか

  18. 591 kumoha より:

    ZARDの坂井泉水が蒲池幸子名義で出版した写真集が数十万円になったとか、森口博子がバラドルで売れる前に出した写真集も値上がりしてたな。

  19. 野口亮 より:

    これ系の話よく見るけどたとえ夫婦でも夫や妻の物を勝手に捨てたりしたら犯罪なんですよね。

  20. 僧兵 より:

    コレクションや趣味を持っている人は、その価値が分からない人とは結婚してはいけない

タイトルとURLをコピーしました